ホームベーカリーでの失敗 @あゆ

相変わらず週末はホームベーカリーでパンを作っています

(強力粉の価格が上がっているし、バターも品薄なので、ちょっとつらいです。)

これまでの失敗2つを紹介します。

1つ目の失敗は、ケースの底につける羽根を付け忘れていたこと。
結果は、、、材料がそのまま残っていて、粉と液体が、ねちょっとした感じでした。

もう一つは塩と砂糖の分量を間違えた失敗。塩は(専用の)小さじ1杯、砂糖は(専用の)大さじ2杯なのに、逆にいれてしまったのです。
すると、全然膨らまないんです!カチコチで、塩からくて食べれませんでした
「こ」さんからもらったコメントは → 「砂糖と塩を間違えるなんてマンガみたい」

これにもめげず、今日も材料を仕込み、明日も焼き立てパンをいただきます!

この記事へのコメント

kyo
2008年06月27日 11:16
お久しぶりです。お元気ですか?
砂糖はイーストの「えさ」になるので、足りないとちゃんと発酵しないと聞いたことがあります。ホームベーカリーは手軽に作れる反面、ちょっとした軽量ミスが大きな痛手になることもあるので要注意ですよね~。
あゆ
2008年06月28日 11:36
>kyoさん
お久しぶりです。気まぐれで更新するのでペースにバラツキがあって・・・。
砂糖がイーストのえさなんですか~。ただの甘味づけだと思ってました。
ウチの砂糖のケースと塩のケースがお揃いで、しかも「SUGAR」「SALT」と英語で書いてあるので間違えやすいってことが一番の問題だと思うんです。フタに「砂糖」「塩」と書こうと思います(^-^)b